初ブログの開設1週間で思うこと

今回、初めてブログを開設してみたのですが結構大変ですね。

広告配信システムの仕事をしているので、配信先の「メディア」というものに興味があったのですが、実際に自分が運営してみるとなると、やることがたくさんあって寝る時間が減ってしまいました(T_T)

初めてのブログ開設なので、ほとんど見よう見まねで記事を書いたり、ブログの構成も他の方々のサイトを参考に作っています。

その割には結構良く出来ているんじゃないかと自画自賛はしているのですがw これはWordpressというシステムを用いて作ってあるため、そこそこ良い感じにブログを見せてくれるからですね。

もちろんWordpressの基本機能やプラグイン機能でできないこともたくさんあるので、その部分は自分でプログラムを書いてやっています。システムの開発はお手の物なので、その部分で他のメディアに勝てれば(何を競争しているんだw)いいかなと思っています。

また広告も掲載していますが、これは仕事の勉強の一環ですのでブログで収益を上げるなど特に気にしていません。どういうところに掲載するとどういう反応があるのかという数字を見たいだけですので、みなさまも普段通りに見て頂いて、普段通りにクリック(タップ)していただければと思いますw

ブログを始めて増えた仕事は主に、

・記事を毎日書くこと

・ブログを最適化し続けること

の2つがあるのですが、それぞれ大変だなぁと思うことがあります。

記事を毎日書くこと

condesign / Pixabay

毎日書かなくてもいいかなと思っていたのですが、最初のうちは記事を増やす意味もあり毎日記事を書くようにしています。

まず毎日記事を書かないといけない、という壁が前に立ちはだかった際に思いつく知恵が、

ある程度記事のストックしておく

ということでした。

書きたいことがあるので書いているのですが、それをそのままリリースしてしまっては将来の記事作成の時にネタが無くなってしまうんじゃないかという不安から、それを公開せずにストックしておくわけです。

まだまだ初心者だからでしょうか、この「記事のストック」というものに、すごい申し訳ない気持ちが湧いてきますね。今この時点でも幾つかストックがあるのですが、本当はそれを公開して読んでもらいたいという気持ちが強く、寝かせてある状態が本当に嫌な気分がしていますw

ゆくゆくは毎日更新ではなく、書きたいときに書いて公開するスタイルに変更していくと思いますので、この気持も消えていくとは思いますが。

ブログを最適化し続けること

ほとんどのブロガーの方がやっていると思うのですが、このブログも御多分にもれず利用者の計測を行っています。私の場合(と言うかほとんどのブロガーの方もそうだと思いますが)、Google Analyticsを使っています。

こんなやつです。

スクリーンショット 2015-08-16 14.54.00

おかげさまでブログ開設時から順調に来訪者の方の数が増えていまして、このまま伸ばしていければと思っています。

来訪者の方を増やすにはブログの最適化(システム的なHTMLの構成や記事の内容構成)をしていかなければなりませんが、一番大きいのは記事の内容構成になります。

以前はSEOと称してHTMLの構成に重きを置いて、目に見えないキーワードなどを散りばめていましたが、今では「記事の内容こそ全て」という流れになっているそうです。つまりGoogle や Bingなどで検索をかけた時に上位に表示される条件は、来訪者の方が見て有用な記事が提供されているということですね。

ブログを運用されている方にとっては当たり前のことかもしれませんが、私はさっき勉強しましたww

そういうわけで、最適化の方針としては「記事の内容に力を入れる」ということをポイントに進めていこうかなと思っています。もちろん当初から意味のないコンテンツを提供しようなんて思っていませんが。

しかし一人で作業しているため一つ一つの記事の内容の「質」を向上させることができたとしても、量を多くすることが難しいところです。コンテンツ量も豊富であったほうが検索エンジンの心象もいいんじゃないかと思っています。(素人なので間違っている可能性がありますw)

というわけで質を向上させるのは当然として、量をこなすために記事のソース集めなどを完全自動化するなど、一人で100人分くらいの作業ができる感じで進めていこうかな、というのが今の目標になります。

と、ブログを始めて1週間で思うことが色々とあったので、ちょっと書いてみました。

これからもよろしくお願い致します。

追記) これだけ記事を書いて日本語をタイピングしているとATOKが欲しくなりますねw Google日本語入力でも色々と変換ミスが出てきます。