【宿泊記】3回目のアリエッタ ホテル&トラットリア 五反田

本日もやってまいりました。

アリエッタ ホテル&トラットリア五反田 – 楽天トラベルで総合評価 4.12 を見る

本日はシングルルーム2泊となります。週後半は朝食バイキングでリベンジのホテルマイステイズ五反田駅前となります。

以前からブログでご紹介しています通り、このアリエッタ ホテル&トラットリア五反田は一風変わったビジネスホテルになっていまして、今回は部屋の外の写真を撮ってみました。

エレベーターから降りるとこんな感じのランプが設置されていて、ちょっとおしゃれですね。

アリエッタ ホテル&トラットリア

また、ホテルの正面側が吹き抜けになっており地上1階まで見下ろすことができます。頑張れば階段で昇り降りもできます。

ちょっとリゾート風のホテルっぽい感じですが、実際には表に出ると五反田の町並みが広がっていますw

アリエッタ ホテル&トラットリア

アリエッタ ホテル&トラットリア

さて室内です。あまり写真を撮りすぎると次回のネタが無くなってしまう(今月はこの2泊以外に8泊あります。。。)ので、まずは洗面台周りをクローズアップして撮影してみました。

以前もご紹介したとおりタイル張りの洗面台になっています。

アリエッタ ホテル&トラットリア

実はこの洗面台、このように入り口のドアを入って直ぐのところに設置されています。あまり見られないレイアウトですね。

このままだとバスタブまで丸見えかと思いきや、手前に引き戸があり、これを閉めることでバスルームのように個室になります。

アリエッタ ホテル&トラットリア

ベッド周りです。壁にちょっとおしゃれなライトが2つついていますね。決して高級なものを用いているわけではなく、部屋全体をセンスよくまとめてあるようなホテルです。

アリエッタ ホテル&トラットリア    

今回は週途中でホテルが変わるため、キャリーバッグを会社に置いていつも使っているドイターのカバンで移動しました。

ホテルとは全然関係ないですが、カバンにANA ダイヤモンドの記念品のタグを付けてあったのでこちらも撮影。

ANA ダイヤ タグ

このタグ、以前は取り付けていなかったのですが、伊丹でカバンに付けている方を見かけたので、こういう使い方もあるのかと思いまして私もカバンに付けましたw

今回のレポートはここまでです。非常に良いホテルだと思いますので、一度ネット予約サイトで詳細を見てみてはいかがでしょうか。

楽天トラベルで アリエッタ ホテル&トラットリア の詳細を見る