宿泊記 2015-11-20 アーヴェストホテル蒲田(東口)

本日も仕事が完了せず東京に一泊して帰ることになりました。

いつもどおり蒲田周辺を「じゃらん」で検索するわけですが、この11月は本当にホテルの空き部屋が少なく、会議中にいい部屋を見つけて予約しようと思ったところ、1分くらいの差で他の人に予約されてしまうなど、良いホテルを取るのが難しい月でした。

今回は初めて宿泊する、 アーヴェストホテル蒲田(東口)が比較的安価であったため、こちらにおじゃますることに。

このホテルはJR蒲田近くにあるため、品川からJRで移動するのですが、やはりJRはいつも混んでいます。京急だと常識的な(?)混み具合ですが、JRで品川から蒲田に移動するときは、殆どの場合で圧迫死しそうなくらい混んでいるので大変ですね。

さて、JR蒲田に着いた後、東口から出て北の方に向かうとこのホテルがあるのですが、実は飲み屋のある通りではなく、線路沿いの裏道にホテルの入口があるので、最初このホテルを発見することが出来ませんでした。ホテルの場所がわからずにウロウロするというのは殆ど無いのですが、こちらのホテルに宿泊されるかたはちょと気をつけたほうが良いと思います。

このホテル、外観はちょっと古い感じなのですが、内装はかなり綺麗で、もしかすると今年に改装したのかもしれません。

IMG_20151120_235829

なぜか大体金曜日の夜はツインが空いているケースが多いです。今夜もツインの部屋に宿泊となったわけですが、部屋の雰囲気は結構いいですね。

IMG_20151120_235859

IMG_20151120_235903

IMG_20151120_235913

お風呂はちょっと古めですが、浅くて長いタイプのバスタブなので、ゆっくりとお風呂に入ることが出来ました。

IMG_20151120_235941

洗面台も広い。

IMG_20151121_000001

場所的には繁華街の裏道にある感じですので、コンビニやちょっと呑みに行くには非常にべんりで、JRの駅にも近いです。

ただ、ここから羽田空港へはちょっと時間がかかりますね。(京急蒲田まで歩く場合は10分位かかります)

朝ごはんはバイキングではなく、和食、洋食、インドネシア料理(なぜ?)から選ぶことが出来ました。

私は和食を選びましたが普通の味でした。ただ、海苔を出すまえに火で炙ってくれているようで、海苔の香りが高く、パリパリとした食感で非常に美味しかったです。炙った海苔を食べたのって何年ぶりくらいでしょうか。この心遣いは嬉しかったです。

アーヴェストホテル蒲田(東口)の宿泊料金