宿泊記 2015-12-04 ダイワロイネットホテル東京大崎

久しぶりにこちらのダイワロイネットホテル大崎にやってまいりました。

今まで宿泊料金が安いタイミングを見計らって2~3回宿泊しています。

こちらのホテルは駅から若干離れているのですが、大崎駅の南改札から出て、新西口からオフィスビルに向かって、オフィスビルの北側をぐるりと回って行くわけですが、その間すべて2階のフロアを歩かないといけません。間違って1階に降りるとたどりつくのが難しくなりますのでご注意を。

daiwa

駅から歩くと、このように電飾された木がたくさんあります。以前ホテルに宿泊した時はなかったと思いますので、おそらくクリスマスシーズンだけだと思います。

IMG_20151204_233759_R

オフィスビルの裏手にホテルがあります。※オフィスビルの中の非制限エリアをショートカットしてもたどりつけます。

雰囲気は大阪のグランフロントみたいな感じですね。

IMG_20151204_233731_R

チェックインして客室に到着。広々していました。テレビも大きいですね。

IMG_20151204_234349_R

テレビの下には交通系電子マネーで決済できるビデオオンデマンドの決済装置がありました。

IMG_20151204_234550_R

大きなベッドですが部屋の広さにも余裕があります。ビジネスホテルの場合、シングルサイズのベッドでちょうどの部屋に、ダブルサイズのベッドを置いて窮屈になっていることが多々ありますが、あれは本当にやめてほしいですね。

IMG_20151204_234422_R

バスルームがこちら。広くてこぎれいな水回りになっています。

IMG_20151204_234448_R

IMG_20151204_234508_R

ホテルのごく近くにはコンビニは無く、駅とオフィスビルをつなぐ陸橋の下にコンビニがありますので、そこで晩御飯を買ってホテルで食して終身。ちなみにそのコンビニはオフィスビルで働く方をターゲットとしたコンビニのようで、酒類が非常に少ないのでご注意をw

翌朝のホテル裏側の景色です。低層住居専用地域になっているようですね。低い住居が並んでおり、お店がありません。

個人的には東京に住むならこういう地域がいいですね。

IMG_20151205_080029_R

朝食バイキング会場は2階にあります。こちらの朝食、、、、かなり美味しいです。普段はちょっと高めの宿泊料金なので宿泊する機会が少ないのですが、やはり高い宿泊料金のホテルの朝食は美味しいですね。(とはいえバイキングの料金は1,000円と手頃な値段でした)

IMG_20151205_081021_R

こちらの朝食会場で一番最初に並べてある料理がスパゲッティで、日替わりになっているようで、結構おいしかったです。

また、以前来たときはウィンナーとベーコンが塩辛すぎた記憶があるのですが、今回頂いたところ塩分がかなり低くなっており、通常のウィンナー・ベーコンよりも健康的な感じがしました。

サラダのドレッシングはイタリアンドレッシングで、ニンニクの香りが立って、朝から食欲がわきます。鳥の唐揚げも、冷めているため固いのでは?と思っていたのですが、冷めているにも関わらず柔らかい仕上がりとなっており、通常の唐揚げにひと手間掛けている感じでした。

私が宿泊したホテルの中で比較すると、ホテルJALシティ羽田の朝食バイキングと同じレベルのものではないでしょうか。

ただ残念な点が一つあり、カレーがあまりおいしくなかったという点です。

表現が難しいのですが、味が単純であっさりとしたカレーになっています。確かに朝から重いカレーを食べる気にならない方が多いためにこういう味付けにしてあるのかと思ったのですが、個人的にはお昼に食べるようなカレーを朝から食べたいということがあり、今回の感想となりました。

ダイワロイネットホテル東京大崎の宿泊料金はこちら