ANA搭乗記 2016-04-08 羽田-関西 普通席

先々週に社内での異動が急遽決まり、大急ぎで引き継ぎなどをしていた今週は非常に疲れた一週間でした。

会食(という名の飲み会)の回数も多く、本来は帰阪当日に実施されていた全社総会(という名のパーティ)に出て、またお酒を呑んだり食べたりしないといけなかったのですが、流石に疲れていたのでお休みして大阪に帰ることにしました。※総会に出席すると更に一泊しないと帰れないのです。。。

総会に出払って誰もいなくなったオフィスを後にし、ビルの5Fからバスに乗り込みました。

この日は渋谷の街も首都高も、何故かガラガラで、あっという間に羽田に到着。

今日は普通席で帰る予定だったので、念の為に事前に座席をチェック。

Screenshot_2016-04-08-19-45-57

↑久しぶりに遭遇しました、リクライニングマスターです。

上記のシートマップで、31Dと31Gは私と他のどなたか1名で事前に指定してあったのですが、他の座席がガラガラなのにもかかわらず後からリクライニングマスターが31Eと31Fに指定してきたため、31Dの私と、31Gのもう1名の方が逃げたという図になっています。

(ちなみに30Kの私の座席の横には、2人組に座られてしまいました。。。今回はついてない)

空港に到着するといつもどおり展望台へ。

適当に写真を撮影したのですが、あとからGoogleフォトのプログラムが、勝手にパノラマ写真に加工していました笑 最近の写真管理ソフトは本当に賢いです。※クリックで拡大

IMG_20160408_194107-PANO

その後、スイートラウンジに入り、前から気になっていた謎のオブジェを撮影。この日はお昼に叙々苑の弁当を3つ食べていたので、ラウンジでは水だけ飲みました。

IMG_20160408_202911

その後、特に何もなく搭乗して普通席に座ったのですが、一つ気になったのが、この座席裏の雑誌入れの部分です。

シートベルトを締めるために手に持っていたスマホをこの部分に挟んで入れていたのですが、よくよく見てみると、この部分にスマホが落ちると取り出せないのです。

具体的には狭すぎて手が入らないため、どうやってもスマホが取り出せないというわけです。念の為に自分の手を入れて確認してみたのですが、縦方向にスマホが落ちると何とか取り出せそうな感じだったのですが、iPhone5サイズのスマホが横に落ちると、ほぼ確実にトリモチでも無いと取り出せないですね。実際に落ちてCAさんを呼んだらトリモチを持ってきてくれるのかもしれませんが笑

IMG_20160408_204115

そういうわけで、失敗した座席指定で窮屈になりながら大阪に到着するのを待ちわびながらの帰阪となりました。