7年ぶりくらいに自作パソコンを作りました

ゴールデンウィークに入り、久しぶりに趣味の時間を楽しもうとしています。

と言っても、仕事でも1日中Macに向かっているわけでして、休みでもまた趣味でコンピュータを使い続けるというのは、意味があるような無いような。

私が最初に自作パソコンを作ったのは、大学に入学したころですから、20年くらい前になります。中学生の頃からPC98を使って簡単なプログラムを作ったり、ゲームをしていたりだったので、もともとパソコンは大好きでして、パソコンを触っていると完全に時間を忘れてしまいますね。(※触っているだけでクリエイティブなことは何もしていない笑)

さて、なぜ今回新しく自作パソコンを作ることになったかといいますと、自宅で使っているMac miniの性能の低さが嫌になったからです。特にグラフィック性能が悪く、ゲームをしようと思っても、最新のゲームは重くて動かないという不満がありました。

そこで、自宅用にゲームもできる自作パソコンを作ろうと思い立ったわけです。

パーツ類の紹介

PCケース Cooler Master Elite 110 Cube
マザーボード ASRock H110M-ITX
CPU Intel Core i5 6500
メモリ ADATA DDR4 2133 8GB×2枚
ビデオ 玄人志向 GF-GTX970-E4GB/OC/SHORT
ストレージ ADATA SSD 480GB (自宅にあった)

Samsung HDD 500GB (自宅にあった)

電源 玄人志向 KRPW-L5-400W/80+

パーツは順次買ってきていたので合計金額は計算していないのですが、ざっとで大体8万円くらい掛かっている可能性があります。もう少し安くしたかったのですが、ゲームをするためには高いビデオカードを買わないといけないため、どうしても価格が高くなってします。

ちなみに、最初、CPUは Celeronを買ってあったのですが一度組み上げてから動かしてみると、とてつもなく遅かったので、Core i5を買い直しました笑

パソコンの組み立て

こちらがPCケースです。iPhoneの充電アダプタを横に置いてあるので大体の大きさは想像していただけるでしょうか。結構小さいです。

IMG_20160429_153149

ケースの内部はこんな感じになっています。SSDは側面にネジで固定するわけですが、こういう取り付け方なのであれば、いくらでもSSDが搭載できますね笑

IMG_20160429_153241

これが搭載するCPUの箱です。これは日本橋のドスパラに行って買ってきました。久しぶりに日本橋に行きましたが、パソコンショップがだいぶん少なくなっていますね。

IMG_20160429_153632

こちらがマザーボードです。

IMG_20160429_153600

CPUとメモリを乗せるとこんな感じです。

IMG_20160429_154414

CPUファンを付け、ケースに収めました。

IMG_20160429_161314

このあと電源とグラフィックカードを組み込んでいきます。このケースに入るのでしょうか。。。

IMG_20160429_153657

な、なんとか収まりました笑 しかしいくらなんでも電源が大きすぎますね。この電源のせいでマザーボード上の各モジュールを触ることもできなくなりました。

ちなみにSSDとHDDを搭載して2つのSATAポートを利用しているのですが、今後マザーボード上のSATAポートにSATAケーブルを挿すことができなくなるので、予め4本のケーブルを付けておきました。

IMG_20160429_164536

ビデオカード側はこのようになっています。ビデオカードの隣にSSDとHDD。。。これ大丈夫でしょうか。ちなみにこのサイズのケースですが、3.5インチHDDを4台搭載できます。

IMG_20160429_164543

というわけで、ケーブル周りの取り回しにかなり苦労しましたが、なんとかこの小さなケースに収めることができました。

OSをインストールして起動

以下は夢の中での話です。

迷いに迷ったのですが、やはりWindowsはキーバインドが非常に使いにくいので、今回の自作パソコンにはWindows10ではなく、夢の中でMacのOSXをインストールすることにしました。

Windows10なら1時間ほどでインストールが終わりますが、OSXの場合いろいろな設定が必要で、夢の中で半日掛かってやっとインストールが完了しました。

夢の中とはいえ音を出すだけでも一苦労でしたね。最後にClover(ブートローダー)を高解像度(2560×1440)に変更して起動時の背景画像もお気に入りの画像に変更して設定完了。

さらにVirtualBoxを入れてWindows10 Proも仮想マシンとして導入しておきました。夢の中ですが。

夢の中で出来上がった自作パソコンのOS環境はこちら。

(↓この画像は拡大できます)

2016-04-29 19.38.29

すごく快適です。作って良かったです。

今後しばらくはこのパソコンの構成を変えることは無いでしょう。変えることになってもパーツだけ交換するだけなので安く済むのがいいですね。