ブログ開設10ヶ月目にして思うこと

他の方のブログは殆ど見ないためわからないのですが、おそらく大阪-東京の毎週の出張をブログで記録されている方は少ないのではないかと思っています。

当初は広告の効果や記事内容による集客を調べるために始めたこのブログですが、今月で10ヶ月目となり、延々と続く搭乗記に飽きてこられた方も多いのではないでしょうか笑

投稿している私の方も飽きてきているわけですから、読まれている方も飽きてきていることでしょう。

しかしこれが出張生活の現実でして、毎週毎週同じ時間に同じように飛行機に乗って、自分の住んでいる場所から仕事をする場所まで移動しているのです。行きと帰り、同じように移動されている方の顔を何人も覚えてしまうほどです笑

趣味でSFC修行をしている方のブログを見ると本当に羨ましいと思います。楽しみながら飛行機に乗ってブログで報告しているのを見ると、非常に楽しい人生を送られているなぁと。

確かに自腹を切らずにANAのダイヤモンド会員になれるのはありがたいことですが、飽くまで仕事の延長の移動手段でしかなく、それに楽しみを覚えるというのはなかなか難しいものです。私が何回か書いたように、自分がまさに修行をしているような気分になるわけです。

ただ、こうやって自分の思ったことをブログに書いていくという作業は、わりとクリエイティブなものでして、自分の思った通りに発信していくというのは脳の活性化にはつながっているように感じます。ボケ防止にも良いかもしれないですね。書くのが面倒なときもありますが笑

そういう視点で、しばらくはこのブログは続けていこうと思っています。

そしてもう一つ思うことは、もう少しライトな感じにブログを書いていこうということです。

もう40歳を間近に控えている私ですが、はっきりと言って心の中は20歳の学生の頃のままと言っても誤りはありません。そんな中で年齢に見合ったブログの内容を書いていると、心まで老けさせてしまうのではと危惧しています。

幸い、私の勤めている会社は若い人が多く、年功序列のような習慣も無いため気軽な雰囲気で仕事ができていますので、そのノリで今後のブログを書いていこうかと考えています。

次のエントリーからは恐らく頭のおかしい人が登場したり、異常に内容が薄いエントリーが入る可能性がありますが、予めご了承ください。

ではでは