ここ最近ハマってるホテルでの晩酌おつまみ

ここ最近暖かくなってきたためか、ホテルで晩酌をしたくなる毎日。

節約を肝に銘じているため高いものは買わないようにしています。お酒はもちろん先日の投稿にもあるようにチューハイ(っぽいやつ)。安いし、糖類0だし、プリン体も無いですからね!!

そして今回は、最近ハマっているおつまみについて投稿してみようと思います。

ちょっと前まで僕はセブン-イレブンの「レバニラ炒め」を推していたのですが、さすがにもう飽きてきたので、別のおつまみを発掘しているというわけです。

それではおすすめを3つご紹介します。

でん六 塩バタピー

20130313_125gsiobatapi_380px

これは世の中のバターピーナッツとは一線を画している恐ろしい商品です。

今の僕のイチオシ!!

その名前の通り「塩」にフォーカスしたバターピーナッツで、塩味が非常に強くなっています。変な表現になりますが「塩味のパンチが効いている」のです。

普通のバターピーナッツなら2、3粒を口の中に入れて、食べ終わってビールを飲む。そういうルーチンになると思いますが、この商品は1粒で十分です。

1粒口に入れて噛み砕くとまずはピーナッツの味が広がり、その直後に強烈な塩味と旨味が広がります。若干しょっぱすぎるんじゃないかと思うくらいの味の濃さですね。

酒飲みは塩だけで酒を飲めるなんて言いますが、これはそこに目をつけた商品かも知れないですね。こいつを1粒食べてビールをグイッと行く。そういう商品です。

価格はコンビニで100円程度。ちびちび食べることになるので、量的には実質300円程度の価値がありますね。

セブンイレブン ゆず白菜

7premium

たまに漬物を食べたくなる時があります。

そういう時は、この白菜の浅漬をおすすめします。200円強の価格でかなりのボリューム。しかも漬物なのでカロリーは低くて安心ですね。

特に夏場は柚子の爽やかな香りが嬉しいです。こいつとチューハイのダブルレモンを飲んで、心の中で「トリプル柑橘類だな」などと思ったり思わなかったり。

ただ、ちょっと味が甘いところがあり、美味しいのは美味しいのですが、人を選ぶかもしれません。浅漬に千枚漬けの漬け汁を足したような味になっています。千枚漬けをたらふく食べたい。。。

ミツヤ いかり豆

1460085195

最後はド定番の「いかり豆」です。120円。安い!!うまい!!!

このメーカーにこだわっているわけではなく、セブン-イレブンの「いかり豆」がこのメーカーのものだったというだけです。

「皮ごと食べられる」とありますが、そもそも「いかり豆」って皮ごと食べるものなんじゃ。。。今まで一度も皮を捨てて食べたことがない。。。

そら豆の食べ方はこれが一番かな?と思っていろんな料理を思い出してみたのですが、天ぷらと蒸かし(炊いた?)たやつしか思い起こせませんでした笑

そら豆の天ぷらは塩で食べると、酒のツマミに持って来いですよね。アレはうまい。

それに引き換え蒸かした(炊いた?)やつは味気なくて好きじゃないですわ。

というか蒸かした(炊いた?)そら豆って大阪に存在しないんですよね。東京でホテルに泊まっている時にスーパーの惣菜コーナーに行くと売ってるわけです。あの美味しくない蒸かした(炊いた?)そら豆が。東京に来て初めて食べました。でもスーパーで売ってるくらいだから慣れたら美味しいのかなぁ?

しかもあいつって皮ごと食べて良いのかわからないんですよね。僕は皮ごと食べてるんですが皮が不味い。いかり豆は皮がうまいのに。でも健康に良さそうなので皮ごと食べます。

この「いかり豆」、食物繊維が豊富なのか翌日の便通が非常に良くなります笑 お腹の調子が悪い時はだいたい食べてますね笑

以上、最近ハマっている3つのおつまみでした。