【宿泊記】2017-08-29 赤坂エクセルホテル東急

この日はちょっとしたヤボ用があり、赤坂の方に宿泊。色々ホテルがあったのですが、知った名前がなかったので、一番馴染みのあるエクセルホテルにしました。

渋谷からも銀座線1本で行けるので、非常に便利です。

ちなみに僕は赤坂がどういう所か全然知らない田舎者の僕なのですが、後からGoogleマップを見たら、国会議事堂とか首相官邸とかがあるところなんですね。

ホテルは複合施設と一体化していて、宿泊者以外の人も多いイメージ。

30年位前の古めかしさを感じる建築物を内外から見てチェックイン。エクセルホテルは接客が結構あっさりしている感じです。

チェックインを終えてエレベーターホル。

室内に入るとベッドはこんな感じ。

なんか、想定していたより、狭い感じがしますね。

部屋の雑多な部分。ここだけ切り出してみると、どこの温泉地のホテルやねんとツッコミが入りそうなところ(窓の部分が障子なので、ちょっと和風=温泉っぽい)

トイレは良いやつが付いてました。バスタブは今回はなし。チェックインの時にゴニョゴニョとフロントの人から言われて、シャワーブースしか無いけど、広いところですとのこと。

わりと狭いけど。。。

こじんまりとした洗面台。うーん、渋谷のエクセルホテルはもうちょい広いんですが。。。やっぱ赤坂のほうが土地が高いんですかね。宿泊料金は安いんですが。

うーん、なんかちょっとイメージと違いましたね。

朝ごはんも込みのプランだったのですが、バイキングを選んだところ。。。。と声も出ない感じの料理でして、期待はずれでした。

銀座線で来れる赤坂見附駅付近は、他にもホテルが結構あるので、もう少ししたらこちらにホテルの拠点を移動してみようかと思っています。

ではまた。

P.S.

本文内で30年位前の古さを感じると書きましたが、実際には1969年開業とのことで、開業から50年近くたってますね。僕が生まれる前に開業だと!