間もなくダイヤモンド – 変わりゆくANAのサービス

間もなくダイヤモンド

というわけでANAから、もうすぐだよメールが届きました。
いつもと同じデザインですね。

現時点のPPは9万ポイントくらいです。あと一息。今月中には確定の予定です。

ANAのサービスに変化が見えた

これまで(といっても僕の場合はここ2~3年しか見てないけど)、それほどANAの国内線サービスで大きな変化は無かったのですが、ここに来て一気にサービスの変化が見えてます。

僕が見た範囲で言うと以下のようなものが新しくなりました。

  • 羽田国内線スイートラウンジでオニギリが提供されるようになった
  • 羽田国内線スイートラウンジにウォーターサーバーが設置された
  • 羽田国内線スイートラウンジのパンの入れ物が、パン屋さんっぽくなったw
  • 羽田国内線スイートラウンジのクリスピークリームドーナツの提供が終日になった
  • プレミアム御膳の味噌汁が紙コップではなくお椀になった

みたいな感じです。

このあたりは利用者の声を反映しているような気がしますね。

そしてさらに、今日のフライトで気づいたこと(実際には10月29日からの模様)が以下のとおりです。

  • 普通席のヘッドフォンがボーディングブリッジ上で配布方式になった(持ち帰りOKとのこと。ただしプレミアムクラスでは今までと同じヘッドフォンでした。)
  • プレミアム御膳のお盆がピカピカになった
  • 朝のプレミアム御膳のスープが、フリーズドライではなく、茹で野菜を好みで追加できるようになっていた。
  • 昼夜のプレミアム御膳が、今までの弁当箱ではなく、JALの国内線ファーストクラスのように食器に盛り付けて出て来るらしい(CAさんの話によると)→ 誤情報でした。今までと変わっていないようです。

プレミアム御膳の改善はうれしいですね。今まで不味すぎて何回かクレームを入れたほどなので、改善してくれて良かったです。

ちなみに、今朝のプレミアムクラスの食事はこんな感じでした。

あのでかいカップでコンソメスープが出てきたので、飲むのが大変でした。

スープの場合は、もっと小さなカップで良いと思うんですよね。

ついでに、久しぶりの富士山。静岡県南方上空から。

もういっちょ富士山。千葉県上空から。

東京湾。とにかく船の数がすごい。

というわけで、ANAのサービスが一気に変わったので、ちょっとブログにしてみました。

ほなまた。