ちょっと飛行機に乗って福岡に行ってきました@3月初旬

いやいや、ちょっとしたイベントがありまして。15名ほどで東京から福岡に旅行に行ってまいりました。

大阪に住んでるのに、東京から福岡に旅行という良くわからない状態での旅行でして、東京-大阪、大阪-福岡であれば、新幹線という選択肢もあったわけですが、東京-福岡であれば飛行機1択ですよね。

(前職で、東京-福岡間は5時間も仕事ができるから新幹線のほうが良いっていう人もいましたがw)

今回の旅行のお金は無料だったのですが、久しぶりにプレミアムクラスに乗りたかったので、自腹(といっても出張で貯めたマイルをスカイコインに交換しただけ)で移動することに。

で、登場してしばらくすると仰々しい食事が出てきたわけです。

いやいやw これ、箱詰めされてたやつを皿に並べただけですやんw

ナプキンにぐるぐる巻きにされたカトラリーを取り出すのも、狭い座席では一苦労で、飲まない人にもコーヒーがついてるし、これって改善なのだろうか? というのが率直な感想です。

確かに豪華に見えるわけですが、実用性が伴っていないといいますか。。。以前の箱詰め弁当形式の機内食は、JALのファーストの機内食と比較検討した結果出された答えだと思っていました。安易に客の意見に迎合して見た目だけ合わせてみましたというのはいただけないっす。

ちゃんと客席を広くするとかの対応もしていただきたいですね。

ちなみに、帰りのプレミアムクラスはお昼の便だったので通常の食事が出ました。

うーんこれは美味しかった。味噌汁は前のほうが美味しかった!!!

さて、到着した福岡空港。

福岡空港は市街地から近いですが、空港自体は伊丹空港的な田舎感を感じましたね。

福岡といえばいろいろ美味しいものがあって、中でも一番美味しかったのが「うどん」。

ラーメンとか明太子とか餃子とか、福岡には何かと名物がありますが、うどんが一番良かったですね。

ネットではこのうどんの麺を「柔らかい」と表現している人がちらほらいますが、これが本来のうどんの硬さで、讃岐が腰がありすぎるだけでっせ。大阪のうどんの麺も出汁と馴染むこのくらいの硬さのものが通常です。

福岡の名物はわりとエッジが効いたものが多いですが、このうどんはホッとする美味しさで、ぜひ福岡を訪れたら食べてほしいと思いました。

さて、宿泊したホテルはこちら、カンデオホテルズ福岡天神。

手配などは会社の方がしてくれたので、実際の金額はわかりませんでしたが、旅行サイトをみる限り11,000円くらいなので、東京価格でいうと15,000円くらいにはなるでしょうか。

チェックインカウンターの後ろにはアメニティ類が並んでいました。このあたりのコスト削減は、この価格帯のホテルはどこでも一緒ですね。

フロント・ロビー周り

客室はこんな感じで、凄く清潔な感じがしました。ちなみにデカいベッドですが一人で寝てましたよw

テレビはわりと小ぶり。

机もわりとどこにでも有るような。。。この電話もよく見ますねw

入り口

水回りは狭めでした。

と、わりとビジネスホテルっぽいような気が。。。

東京で15,000円だったら、もうちょっと良いところに泊まれるかなぁ。福岡のホテルも実はわりと高いんですかね。

ホテルを拠点として色んな所に観光に行ったりもしたのですが、そのあたりは割愛。

やっぱ食べ物は美味しいですね。あと、大阪と比べると福岡は若干ゆったりした街の造りになっていました。逆に言うと、ある場所からある場所に移動するのに、ちょっと遠い感じがしましたね。

大阪の場合は、梅田と難波のそれぞれ中心部から徒歩10分圏内にすべてが詰め込まれている謎の街なので、何するにしても楽でいいなと再確認できました。

それではまた。